杉戸天然温泉 雅楽の湯(うたのゆ)ブログ

杉戸の温泉はうたのゆスタッフのゆるるんブログです。

【気まぐれ小話】日除け

お盆休み前のうたのゆは、ややおだやかなのですが、

それでもご家族様の姿がいつもより多く、夏休みであることを実感します。

我が家も夏休みと言えば温泉です。

いつしかそれが当たり前になりました。

そうそう、

夏休みはたくさん思い出をつくってくださいね。

その中にうたのゆでの思い出が含まれていましたら嬉しく思います。

 

f:id:utanoyu:20190524144738j:plain

※写真は雅楽の湯の高濃度炭酸温泉「浮雲(男性側)」

この夏、改めてこの浮雲に屋根を付けたことを良かったと思うのでした。

数人の常連のお客様からも屋根についてお礼の言葉を頂いていたのですが、

私がスケッチで屋根までしっかり描いた理由は雨除けの為だったのです。

そこに日除けまでの発想は無かったのですが、

夏に直面して成程と思うのでした。

常連のお客様は、雨除けにプラスして日除けにも感謝して下さったのかしらと。

良かった。(笑)

昨日我が家の母子は息子が受験する高校の説明会に出かけました。

こういう日がいつかくることは随分前に当然分かっていましたが、

その時母子は仲が良いだろうか…?と、

そこに心配を持っていたのです。

ちゃんとあれこれお話をする関係だろうか…?とも。

がしかし、

当然のように仲良く出かけるのでした。

良かった。(笑)

8月ですが今年の7月が個人的に何かと慌ただしく、

先日の試験の発表を受けやっといつもの日常に戻った感があります。

子供の部活の最後の大会やら二つの講習会やらライブやら…。(笑)

さて日常を楽しもう。


ちょっと温泉旅行気分♪

杉戸天然温泉 雅楽の湯
nifty温泉さんで全国約1万5千施設の中から5年連続(2013年〜2017年)1位に選ばれました。

【気まぐれ小話】試験の後で

何度か触れてきましたが、この夏の私は受験生でして、

息子と一緒に毎日勉強の日々でした。(笑)

息子はほぼ1階のリビング。

私はたいてい2階の自分の部屋か妻との買い物時での車の中。

基本的に隙あらばどこでもやるスタンスでした。(笑)

但し、酒場と職場は禁止という当たり前のマイルール。(笑)

そうそう、車の中は結構集中できます。

一番気を遣ったのが受験生を二人も持つ妻への見え方。

極力楽しい勉強スタイルを通しました。

「お母さんに問題です。さて今から言う…」とかなんとかクイズ形式にしたりして。(笑)

敢えて楽しく巻き込んじゃったりして。(笑)

私が受験したのは「第二種衛生管理者」という合格率約55%の国家資格です。

法律的には本来取得する必要はないのですが、

※常時従業員が50人未満のサービス業の為。(←これも問題に出ます。)

ある機関の方から取得する様に言われまして、

取る必要の無い理由を説明するもご納得頂けず…、

面倒なことにならない様に、念の為に取っておこうと受けたものでして、(笑)

受験料の6,800円も自分のお小遣いの様なわずかな貯金から出しました。

法的に取る必要があれば会社にお願いをしますが、そうではないですし、

我が家にすらそれはお願いできないのです。(笑)

沖縄に行く為にネットでコツコツ貯めている超メガバンクの口座から。(笑)

そうそう勉強期間は約1ヶ月半。

7年間の過去問を勉強していくスタイルを取りましたが、

1ヶ月半で何とか3回繰り返すことができました。

しかし3回目の最後は受験に向かう東武伊勢崎線の車内で完了。

ふぅー、なんとか3回できたなぁーって感じでした。

勉強自体は合格発表のあった8月6日の前日の夜まで続けました。

※関係法令、労働衛生、労働生理

合格しない可能性も半分はあったからなのです。

つまり、半数の方が〇ちちゃう試験なのでした…。

いやはや…。

 

f:id:utanoyu:20190730222812j:plain

その試験会場の最寄り駅が「こし駅」ではなく、「ごい(五井)駅」。

受験の日に電車が1時間止まったり、

それはそれは大変な1日なのでした。(笑)

駅前で、手も洗わずに食べてひどく不衛生で嫌だった辛口のカレーの味とか…。(笑)

「ごい駅」から見知らぬ方に誘われ一緒にタクシーで試験会場に向かった時間。

試験会場から見渡せた千葉は市原のまだ未開発だけどなぜか落ち着く風景。

全てが良き思い出になりました。

隙あらば勉強!

この1ヶ月半の合言葉であり、妻に笑われる言葉でした。(笑)

我が家の受験生が一人になった夜に。

受ける必要の無い試験でしたが、

その内容は実に面白かった。

血液のこととか、リパーゼとかメラトニンとか色々と。

中でも肝臓の働きに関することは素晴らしかった。

肝臓がいかによく働いているかを思い知らされました。(笑)

今後の生活に大いに役に立つことでしょう。

感謝。


ちょっと温泉旅行気分♪

杉戸天然温泉 雅楽の湯
nifty温泉さんで全国約1万5千施設の中から5年連続(2013年〜2017年)1位に選ばれました。

【気まぐれ小話】SOYOKAZE

8月5日の個人的な休日は、

家族で日帰り温泉旅行という嬉しい日だったのですが、

改めて気が付いたことがあります。

それは温泉と温泉の合間に、

日蔭にある椅子に座り、自然の風を感じながら、

涼むことの気持ち良さなのです。

そこにはもはや真夏の灼熱とした世界はなく、

8月の自然のそよ風が肌に心地よくあたり、そのまま流れていくのです。

いやはや、なんと気持ちの良いことか…。

f:id:utanoyu:20190130122251j:plain

※写真は雅楽の湯の高濃度炭酸温泉(女性側)

隣の椅子の息子も爽快な顔で風に吹かれていました。

うたのゆにもそういうスペースはあるのですが、

改めて大事なスペースであることに気が付かされました。

そして一つの小さなアイデアが生まれました。(笑)

実現しないかもしれませんが…。

そして我が家はまたやってしまいました。

お会計時に必要なリストバンドの紛失…。(笑)

すぐにロッカーに付けたままであることに気が付いたのですが、

かれこれ似たようなことを4回程やらかしています。

気持ちが良いと、こうなる傾向があります。(笑)

「あまりにも気持ちが良くて、すみません」と素直に言うと、

そよ風のようなやさしい笑顔が返ってきました。

そう言えば、

真夏の中にも、既に小さな秋が見え隠れしていますね。

 

f:id:utanoyu:20190216105901j:plain


ちょっと温泉旅行気分♪

杉戸天然温泉 雅楽の湯
nifty温泉さんで全国約1万5千施設の中から5年連続(2013年〜2017年)1位に選ばれました。

【気まぐれ小話】日帰り温泉旅行

今は子供達の夏休み期間ではありますが、

うたのゆは8月9日まではそれ程混雑しない見込みです。

毎年の傾向です。

但し、8月10日~8月18日は大変混雑が予想されます。

また8月後半につきましても混雑が予想されますので、

念の為、予めご案内させて頂きます。

f:id:utanoyu:20190222140413j:plain

※写真は雅楽の湯の足湯

今日は個人的な休日でして、

急遽、家族でちょっと遠い町まで日帰り温泉旅行です。

受験生の中3の息子も今日だけはお勉強をお休み。

昨日部活のお母さん方のお疲れ会が終わったお母さんも、

遂に部活とさよならを迎えた翌日のお出かけ。

過酷な部活に寄り添う生活を約2年半も続けてきたお母さんも、

息子同様にお疲れ様なのです。

今回はだから「お疲れ様でした旅行」に近いのです。

家族での打ち上げ的な。

仕上げは久喜に帰って来てからの焼肉。

我が家では年に1回あるかないかのそれです。(笑)

息子のリクエストで。

朝の10時に久喜を出発します。

小さな水色の車の助手席に大きくなった息子を乗せて。

息子はお気に入りのCDをガサゴソ持ち込み楽しむでしょう。(笑)

妻は後ろの席から色々話しかけてくるでしょう。(笑)

いつもの家族の時間ですがちょっと今回は特別です。

次いつ行けるかも分からないですから…。

ね。

8月3日のお昼に、灰皿の交換を行っていますと、

ご夫婦のお客様が、

「ブログ書いている人ですよね」とお声をかけて下ったのですが、

私の息子の小学生からの小話もご存知で、なんとも嬉しい時間でした。

もう8年もこのブログを勝手に担当しているのですが、(笑)

息子にも当然8年の月日が流れ、8年前とは別人の様に大きく育っています。

身長も体重も手足の大きさも既に抜かれまして…。

どこまで大きくなるのかしらね。

f:id:utanoyu:20190804110502j:plain

※写真は約5年前。

真ん中で青い空に向かって飛び跳ねているのが息子です。

そのまま空に向かって飛んでいきそうな程に純粋な人間なのですが、

そこは今も変わらない気がします…。(笑)

なんて。


ちょっと温泉旅行気分♪

杉戸天然温泉 雅楽の湯
nifty温泉さんで全国約1万5千施設の中から5年連続(2013年〜2017年)1位に選ばれました。

【混雑状況】2019年8月4日

2019年8月4日は、ややおだやかな見込みです。
但し食事処につきましては満席になる時間帯もございますので、
予めご了承下さいませ。
順番にご案内させて頂きます。

2019年8月4日の「流灯まつり」の期間は
無料送迎バスの発車時刻またバス停の場所が変更になります。
お客様には大変ご迷惑をお掛け致しますが
ご理解ご協力の程お願い申し上げます。

 

f:id:utanoyu:20190606165457j:plain

 

夏休み中の息子と温泉に行く約束をしました。

彼が選んだ日は8月5日の月曜日。

受験生なので、彼の唯一に近いお楽しみの日でもあるのですが、

その唯一の日に日帰り温泉旅行を選ぶところがちょっと渋いです。(笑)

お勧めの2店についてお話しながら提案をしたのですが、

「お父さんはどっちがお勧めなの?」

と聞かれ、しっかりお勧めできる方を選びました。(笑)

「お父さんはどっちがお勧めなの?」

この質問は当たり前と言えばそうですが、結構シビアです。(笑)

お母さんも一緒に行くのですが、お母さんには決まった後の報告です。

毎度ごめんなさい…。

ちょっと遠い場所の日帰り温泉旅行です。

その"ちょっと遠い感じ"が良いらしいです。

いつもうそうですが。

 

f:id:utanoyu:20190228110100j:plain

※写真は雅楽の湯の露天風呂(女性側)

その夜に夏休みの宿題の読書感想文を家族で回し読みしたのですが、

中3の人間が書くことは、既に素晴らしいですね。

もう大人の読み方、捉え方、書き方です。

朝起きて、もう一度読んだくらい素晴らしい内容でした。

私は少し恥ずかしくなりました…。(笑)


ちょっと温泉旅行気分♪

杉戸天然温泉 雅楽の湯
nifty温泉さんで全国約1万5千施設の中から5年連続(2013年〜2017年)1位に選ばれました。

【混雑状況】2019年8月3日、4日

2019年8月3日・4日は、ややおだやかな見込みです。
(地元のお祭りや古河等の花火大会の影響もありまして)
但し食事処につきましては満席になる時間帯もございますので、
予めご了承下さいませ。
順番にご案内させて頂きます。

2019年8月3日、4日の「流灯まつり」の期間は
無料送迎バスの発車時刻またバス停の場所が変更になります。
お客様には大変ご迷惑をお掛け致しますが
ご理解ご協力の程お願い申し上げます。

f:id:utanoyu:20190606165457j:plain



これ何だと思います?
かき氷?
ではなく、
実は、日本酒なのです。

f:id:utanoyu:20190802123950j:plain

日本酒を凍らせて楽しむ為の新商品のサンプルを頂きまして、
個人的な休日の昨日、まさにかき氷の様にスプーンで頂きました。(笑)
えー、意外と美味しいです。(笑)
正直に。
一度きりの試食としてのイベント等では面白い感じですが、
レギュラーメニューとしてはちょっと…。(笑)
上のグラスの1/3程度を頂いたのですが微妙に酔いが訪れました。
全部口の中に入れる程ですと、ほんとに美味しいと思うのでしょうね…。
なんて。

8月1日から我が家の新聞が突然埼玉新聞に変わりました。
私はこの新聞の裏面の今日の運勢が好きでして、
それをある日、埼玉新聞の記者の方に話しましたら、
大変喜んでくださいました。(笑)
昨日は息子にも妻にもお勧めしておきました。
自己啓発的な方向性で、短い文面の中にも成程と思わせられます。
ちなみに埼玉の情報満載です。
当たり前ですが…。

ちょっと温泉旅行気分

杉戸天然温泉 雅楽の湯
nifty温泉さんで全国約1万5千施設の中から5年連続(2013年〜2017年)1位に選ばれました。

【ご案内】無料送迎バスにつきまして

2019年8月3日、4日の「流灯まつり」の期間は

無料送迎バスの発車時刻またバス停の場所が変更になります。

お客様には大変ご迷惑をお掛け致しますがご理解ご協力の程お願い申し上げます。

f:id:utanoyu:20190606165457j:plain

昨日は8月の最初の日でしたが、

どうしたことか、大変おだやか過ぎる一日でした。

昼がそうでしたので、夜は期待したのですが、夜も同じく…。

トホホ…。

引きも早くてね…。

f:id:utanoyu:20190524144738j:plain

※写真は雅楽の湯の高濃度炭酸温泉(男性側)

夏休み中の息子は庭で"ししとう"を育てています。

ときどき実ったししとうがキッチンにコロンと無造作に置かれています。

それはその度に何かの料理に混ぜられていまして、

既に会話にすら出てきません。(笑)

でも私はその物語を少し思い出しながら食べています。

未だになぜししとうか分からないまま…。

昨日の朝も息子は一日をジョギングからスタートさせたみたいです。

その後シャワーを浴び、

始業式であいさつをする内容のチェックに学校に出かけました。

よく全校生徒の前で自分の書いたメッセージを平気で何度も伝えられるものだと、

親ながら感心してしまいます。

その両親共それが無理なことだからです。(笑)

特にお母さんはあり得ない…。(笑)

私は何か決められたことを語るのはいいのですが、

自分が考えたメッセージを語るのはどうも…。

しかも同じ年代の思春期の子達や先生方を前にして…。

いやはや…。

私がラジオやテレビや取材でお話をする時は、

聞かれたことに普段通りに答えているだけです。

だから全く違うのです。(笑)

さて、何を語るのかしら。

その後、全文が学校の広報みたいなものに掲載されるのですが、

その事実も私だったらキツイ…。

息子はそれも平気の様です。

変わった人よ。

昨日はとあるうたのゆのスタッフの方に、

うたのゆのホームページについて、

思いっきりダメ出しをされたのですが、

ついに自分が作り、更新までしていることを言い出せませんでした。(笑)

それくらいストレートでしたので。(笑)

いやーまいった。

作り変えるのも大変過ぎるくらいのボリュームですし、

外注したら最低でも50万はかかるでしょうからね…。

正直に言います。

あれでお許しください…。

リニューアルにはとても手が回りません。

やることいっぱいなのです。

でも何が大事かはちゃんと分かっているつもりです。

そこは企業秘密ですけど…。

そこはできているものと思っています。

なんて。(笑)


ちょっと温泉旅行気分

杉戸天然温泉 雅楽の湯
nifty温泉さんで全国約1万5千施設の中から5年連続(2013年〜2017年)1位に選ばれました。