杉戸天然温泉 雅楽の湯

杉戸の温泉はうたのゆの公式ブログです。

【気まぐれ小話】酒粕と古酒

杉戸町の酒蔵であります「関口酒造さん」の酒粕を頂戴してから、


※写真は旧日光街道沿いの関口酒造さん

スタッフの方やお客様と、

酒粕について話すことがちょっと増えたのですが、

甘酒、粕汁、さかなの酒粕漬け等、

結構普段から料理に取り入れている様なのでした。

聞いたスタッフの方は全員そうなのでしたが、

我が家ではこれまで0です。(笑)

一つ具体的にお客様の(せ)さんに教わったのが、

タッパーに酒粕を入れ、

その中にたらこを入れたり、数の子等の魚卵系を入れる食べ方で、

一日漬けておくだけで良いそうな。

魚卵系(ぎょらんけい)という言葉がとても気に入りました。

粕漬けと魚卵系…。

魚魚魚(ぎょぎょぎょ…)

早速、奥様にお願いしてみました。(笑)

そうそう今年も関口酒造さんの大吟醸古酒が発売されましたよー。

※写真に我が家が少し映り込んでいて恥ずかしいですが…。(笑)

古酒は沖縄の泡盛で味わったことがあったのですが、

初めて日本酒の古酒を味わいました。

いやはやこれが驚きの味わいなのでした。

色は透明なのですが、

その味わいはまるでブランデーのようなコクがあるのです。

なんだか赤坂の夜を思い出しましたよ。(笑)

中に入っていたチラシにも書かれていたのですが、

お肉料理に合うようなどっしりした味わいです。

お肉もなぜか赤坂のイメージ。

当時勤めていた某ホテルの影響です。(笑)

大変に希少なお酒ですので、

1人で味わうにはもったいない。

スタッフの方でリレー酒をすることにしました。

希少な日本酒を味わっておきましょうね。

日本酒はいいねー。

頂いたり贈ったりするだけで気持ちが和むのよ。

オホホ。

本日もうたのゆでお待ちしています。


ちょっと温泉旅行気分♪
杉戸天然温泉 雅楽の湯
★@nifty温泉さんで全国約1万1千施設の中から5年連続1位に選ばれました。
★杉戸・宮代求人情報 杉戸天然温泉 雅楽の湯