杉戸天然温泉 雅楽の湯

杉戸の温泉はうたのゆの公式ブログです。

2020年5月23日(土)も臨時休館中です。

本日、2020年5月23日(土)も臨時休館中です。

誠に申し訳ございません…。
※これまでの新型コロナウイルス対策(営業に関する)

埼玉県を含めた緊急事態宣言の延長、都市部における新型コロナウイルス感染者の状況、また当施設における埼玉県外からの来訪者の状況を総合的に判断いたしまして、臨時休館を当面延長させて頂いています。お客様には何かとご迷惑をお掛けいたしますが、ご理解の程お願い申し上げます。
【臨時休館日】
2020年4月19日(日)~当面の間

※営業再開日は確定次第ホームページでご案内させて頂きます。


【期限付き無料優待券の期限延長につきまして】
※2020年4月30日、5月31日、6月30日が期限のものにつきましては、2020年7月31日まで延長いたします。

f:id:utanoyu:20191226104118j:plain

実はこういう時期でもときどき浴槽に温泉を入れています。
それは泉質の検査の為だったり、源泉も絡んだ浴槽の消毒の為の湯張りだったりします。

毎週決められたToDoがありまして、それは臨時休館中でも必ず行うことになっているのです。

最近少しpH(水素イオン指数)の濃度が上がってきています。

中性の7.18が公式の数値(10年単位で検査するもので最新の計測数値)ですが検査日によってはもう少し弱アルカリ性(pH8以上)に近づくことも。

毎日お湯に手を入れ触るのですが、つるぬる感が日によって異なるのはその影響と思われます。

つるぬる感のある湯はアルカリ性の特徴なのです。

アルカリ性の反対がもちろん酸性で、代表的なのは草津のお湯(強酸性)です。

ちなみに私はどれも好きでその日の体調によって選びます。

酸性のお湯に入りたい時もあればアルカリ性が良い時も。

そして中性が良い時もやはり。

あと色で選ぶ時もありますね。

乳白色、コバルトブルー、薄い緑、茶褐色。

この辺りが好きです。


[編集後記]

朝のパン屋さんの仕事から帰ってくる奥様は、いつも玄関で自ら全身にアルコール消毒液をプシュプシュしています。そしてバッグをサラリと拭き上げます。そして自分の部屋に入りお着換えをします。そして部屋の床のコロコロが始まります。そしてガサゴソと洗濯を始めます。いつものルーティンですが、帰ってくるだけで我が家は明るくなり、その決まった行動による小さな音がうれしく聞こえます。臨時休館中ならではの我が家事なのです。そしてついにその臨時休館日のゴールが見えてきましたね。5月25日に突然前倒しされた政府の発表内容で決定します。さて、今日も"気"をつけて生活をしていきましょう。私も"気"を付けます。(あ)

ちょっと温泉旅行気分♪

杉戸天然温泉 雅楽の湯
nifty温泉さんで全国約1万5千施設の中から5年連続(2013年〜2017年)1位に選ばれました。